キャンパスブログ

BEFORE NEXT

第70回卒業証書授与式

_ _ _ 3年生担当教員

春寒もゆるみ始めた晴れやかな日の中、平成31年3月5日(火)、第70回卒業証書授与式が行われました。多くの方々に見守られながら、厳粛に式を挙行できたことを大変嬉しく思います。誠にありがとうございました。

看護師になりたいという夢を抱き入学してから3年の月日が流れ、第70回生83名は、卒業の日を迎えることができました。式では、97単位、3,000時間の教育課程を修了した学生たちに「専門士」の称号が与えられました。また、優秀な成績を修めた学生に、大阪府私立学校生徒知事賞、大阪府看護協会会長賞の授与が行われました。

ご来賓の祝辞では、「これから、多くの患者さんの人生の一部に関わる皆さんは、患者さんの気持ちをくみ取り、わずかな変化に気づける感性と豊かな人間性を育んでほしい。」とこれからの臨床の場での心構えと願いを卒業生たちへのお言葉として頂きました。在校生からの送辞では、根拠を持って援助を行うこと、他者と助け合い協力することの大切さを教えてもらった感謝と、それを継承していく決意が述べられました。卒業生の答辞では、3年次の実習で出会った患者様から、常に症状や思いに関心を寄せ苦痛を緩和し、少しでも楽しみや喜びを感じて生きる意欲に繋がる看護が必要であると学ばせていただいたことが述べられ、3年間の卒業生の成長を感じ、胸が熱くなりました。

この3年間、多くの知識を教えて頂いた講師の皆様、看護実践の場でご指導頂いた実習指導者の方々、そして臨地実習において快く受け入れて下さった患者様やご家族様、多くの方との出会いと様々な経験により、第70回生は看護実践者に向けて成長することができました。4月からは、それぞれが新たな場で看護師としての生活がスタートします。これからさらに多くの方々と出会い、豊かな経験を通して成長していくことと思います。今後さらに自身の看護実践に対する知識・技術を磨き、今後も第70回生がさらなる飛躍をすることを心より願っています。皆様の今後も変わらぬご指導ご支援をどうぞよろしくお願い致します。

BEFORE NEXT