大阪医療センター

やりたい看護がきっとみつかる・・・私達は大阪医療センターのナースです

看護部理念

看護部長からのあいさつ

看護という仕事意義

看護部長西本 京子

看護は、24時間365日切れ目のないケアと診療の補助を実践する仕事です。その質を支えていくものは、専門性の高さと対象となる方々の価値観や意思を尊重し共に同じ方向を向かうことだと考えます。看護という仕事は困難なことも多様ですが、私たちはその仕事を通して専門職業人として、そして人間として成長していくことができると信じています。病む人を支え、あるべきところにつなぐ仕事が看護であり、意義深いことです。この仕事を楽しみましょう。楽しむこともしあわせになることも、自分のこころがきめるのだと思っています。同じ看護の道を歩む先輩として看護管理者として、皆さんを支えていきたいと思っています。

看護部からのお知らせ

一覧へ

ピックアップ